鹿児島ユナイテッド、無念のJ3降格・・・。(仮)

       

負けてしまいました。
アビスパ福岡との九州ダービー。J2最終戦。

無事に残留圏内の相手、少しは気が緩んでません?
少しは忖度ありません?来年の九州ダービーのために
なんて考えていたblackjam。。。
恥ずかしい限りです。

相手、久藤監督も今季限りで退任、最後のホームゲーム。
ここまで揃うと、最高の舞台が出来上がり!
当然の如く、忖度なしのガチンコ九州ダービー。

昨日、ユベントスの試合を見た後だったので、サッカーレベルの差に、なんとも言えないどんよりとした気持ちになりましたが、
そこは気を取り直して、応援しましたよ。懸命に。
しかし、鹿児島の助っ人外国人は使えませんな〜。

栃木が勝利で勝ち点追いつかれ、最終結果は、得失点差で涙。
降格ライン突入で終了という残念な結果。

こんな大事な試合くらい、地上波生中継頼みますよ。
鹿児島のテレビ局さんがた。

こんなことだから、サッカー文化が根付かない。
街を上げて、応援しなきゃ。おらが街のチームをさ。
まずは、サッカーの文化を根付かせることが大事です!

オシムは言ってました。
「外国では、他チームのサポーターにはパンは売らない」
これはやり過ぎかもしれませんが、ここまでしてこそ、ここまで地元のチームを愛してこそ、特別視してこそ、サッカー文化が根付くのです。
結局、ここまでできるのは、賛否両論あるのでしょうが、赤い悪魔のところだけ。

それはさておき、、
どうなるスタジアム建設問題。
J3降格なら、スタジアム建設どころではないでしょう。
いや必要ないでしょう。
「白波スタジアム」で十分!

あとは、J3で藤枝(J2ライセンス保持せず)が2位以上でフィニッシュするのを願うのみ!



すると、

あまり素直には喜べませんが

奇跡のJ2残留・・・。


   

⇒ あわせてどうぞ


   
  
   
   センプレ
   
  1. コメントはまだありません。

  1. 2019年 12月15日