あっさりと散る

       

23年度社労士試験は択一が10点ほど不足しており
残念ながら不合格のようです。

今年の目標”選択 or 択一どちらか基準点クリア”
はなんとか果たせました。
選択よりも択一の方ができたような気がしていたので
まさかの合格を願っていたのですが、やはりそんなに甘くはありませんでしたね。
易しいといわれている択一ができなかったのは単に実力不足です。
来年の試験は悔いのないくらい努力して臨もうと思います。

まずは、年金に関する知識の定着のためにも10月開催予定の年金アドバイザーを受験してみようと思います。

以上、悲しいつぶやき。。。


   

⇒ あわせてどうぞ


   
  
   
   センプレ
   
  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。