【速報】デルピエロ、記者会見にて

       

20120525_ale

25日、ユヴェントスのデルピエロが記者会見を行いました。
新天地を発表するのではないかと思われていましたが、それはなく、
現役は続行すると述べたにとどまりました。

”まだ将来のことは決めていない。どの道も閉ざしていないよ。
とにかく、来シーズンもプレーすることは確かだ。
あらゆる面で最高の選択をしたいと思っている”


とgoal.comの日本語サイトには、あっさりと書かれていました。

どの道も閉ざしていないという事は。大逆転で残留もある?
彼にとって最高の選択はユヴェントス残留だと思うのですが。


とこの時点でアップしようと思ったのですが、、、

ガゼッタデロスポルトに掲載されていた会見の記事をなんとなく訳してみると

ユヴェントスには残らない。でも、イタリアで違うユニフォームを着ることはできない。
イタリア以外のどこの国でもプレーする可能性がある。
キャプテンである僕がいなくなるが、ブッフォン、キエッリーニ、マルキージオが後を継ぐだろう。
今のところ、ユヴェントスの役員については考えたことはない。


非常に簡潔ですが、こんな内容だと思います。
これで、来シーズンはユヴェントス以外のチームとなることが確定したと僕は僕なりに納得しました。
ユヴェントス残留を、ビアンコネロの10番を身に纏うデルピエロの姿を来シーズン見ることをあきらめました。
僕は彼の決断を尊重します。

アメリカのどこかorリバプール?
(リバプールは本当に直感ですが、そんな夢を見てしまいました)
『ヘイゼルの悲劇』からの和解の象徴として。彼らしいような気もしますが。


ガゼッタの記事を完璧に訳せれば・・・。
自分の語彙力、語学力のなさにガッカリしています。


⇒ デルピエロのユニが何色になってもJUVE→Seは応援します☆

blogramのブログランキングにほんブログ村 サッカーブログ ユベントスへ



   

⇒ あわせてどうぞ


   
  
   
   センプレ
   
  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。