名前負けしない、凄いボリュームです。でも・・・ 【マクドナルド グランドキャニオンバーガー】

       

ビッグなアメリカを、楽しもう!
マクドナルドの限定メニュー『グランドキャニオンバーガー』

訪れたことがある地名には妙にそそられるblackjam。
壮大なスケールだったグランドキャニオンを懐かしみながら食べました。

まずは、マクドナルドの公式サイトで美味しさの秘密を確認。

重なり合うビーフパティとステーキフィリングが特徴的な「グランドキャニオンバーガー」。
アメリカ西部の世界遺産・グランドキャニオンの岩肌、地層をイメージした3段バンズと、色違いの2種類のチーズ(チェダーチーズ&モツァレラチーズ)、エッグ、ビーフパティが高くそびえ立つ、迫力満点の一品です。
味の決め手となるステーキソースは、オニオンの具材感と風味、醤油、スモーク風味を組み合わせ、日本人が大好きなステーキ風味に仕上げました。


パッケージはこんな感じ。
mcdonalds_grandcanyon_1

包みを開けると・・・
mcdonalds_grandcanyon_2

名前負けしない迫力満点の一品。
公式サイトの写真はもっとすごい迫力ですが)
ビーフパティはステーキ風味でおいしかったです。ちょっと味は濃いめです。
色違いの2種類のチーズも、チーズ好きなblackjamにとっては大満足。

ただし、
エッグは必要なかったような気がします。
それよりも、ビーフパティをもう1枚かベーコンの方が良かったです。

ちなみに、これ1個で736kcal。ちょっとカロリーオーバー。
お昼に食べて夜はちょっと控えめにしないと満腹感が残ったままでした。
やっぱりエッグが原因?

サイズもカロリーもいい意味でも悪い意味でもアメリカンな1品でした。

次回のラスベガスバーガーにも期待デス☆


   

⇒ あわせてどうぞ


   
  
   
   センプレ
   
  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。