【JUVENTUS News】マラガを撃破!順調な仕上がりですね☆☆☆

       

4日、ユヴェントスはフレンドリーマッチ、マラガ戦を行い、マトリの2ゴールで勝利しました。
見事だったのは1点目。エリア内でDFを背負ったままパスを受け、上手くターン。
”シュートした”というより”浮かしてゴールへ運んだ”という表現がピッタリのゴールは見事でした。

ところで、コンテはスタンドからの観戦。
八百長を知っていながら、告発しなかったという罪はちょっと・・・。
(もちろん、知っていたかは不明です)
マフィアが絡む以上、命の危険があるわけで。
その疑惑だけで、今シーズンが始まる前に、今シーズンが終わってしまうような判決はどうなのでしょう。

ペペやボヌッチも疑惑が持たれています。
ペペはコンテと同罪、ボヌッチはちょっと深刻な罪です。
もし停止処分が確定した場合、それはイタリア国内のみ?イタリア国外だったら指揮、プレーできるの?

もちろん、僕は3人の無罪を信じています。
麻薬中毒者の証言が信用されるのは納得がいきませんから。

さて、そろそろヨーロッパはサッカーシーズンの開幕です。
今年はユヴェントスがCLの舞台へ帰ってきます。
熱いリーグ戦に加え、CLでの復権も期待しましょう!
(だからイタリアサッカー連盟検察は水を差すようなことは控えてくださいな)


⇒ ビッグネームはいつ決まる?誰になる?

blogramのブログランキングブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 サッカーブログ ユベントスへ


   

⇒ あわせてどうぞ


   
  
   
   センプレ
   
  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。