ハリキリBOYは歯ブラシがお好き Vol.1

       

我が家のハリキリBOY。
6ヶ月にして下の歯が2本。
8ヶ月にしてさらに上の歯が4本生えています。

歩くとか話すとかの成長は早いほうがうれしいですが、
歯だけは虫歯の心配があるので、遅いほうがいいらしい。BY 妻

でも、生えてきたことは成長を感じられてうれしいことですし、
虫歯にならないように手入れをしなくては。

早速、6ヶ月目にして歯ブラシデビュー。
デビューはピジョン製のこちら!


まずは、口の中に歯ブラシを入れる習慣をつけることが大事だそう。

こちらの歯ブラシ、のどの奥に入れすぎないように安全プレートが付いてます。
刀のツバのような形で、それ以上は口に入らないようになってます。

さて、我が家のハリキリBOY、歯ブラシ初日から口に入れることを全く拒みません。
どんなものでもまずは眺めて確認→口にして味を確認
この習慣がついています。
歯が生えてきて、歯ぐきがかゆいんですか??

歯ブラシも初めのうちは、珍しそうに眺めてから
思い切って口へ。
おお~ ちゃんとブラッシング部分を口にしています。
もちろん噛んだり、なめたりしているだけですが。

しかし、なんと

慣れてきたら、ブラシ部分でなく柄の部分を口へ
確かに蛍光グリーンのきれいな色です。かみごたえもいいのですかな。
柄をかんでいるいい音が今日も部屋に響きます。

のどへの入りすぎが気になり、取り上げてブラシ部分を口に入れますが
またすぐに柄の部分をお口へ・・・。
何度も繰り返していると、ハリキリBOYの雄叫びが~~

まずは、習慣づけが大事!
と自分に言い聞かせながらも、目が離せない日々はまだまだ続く・・・。


   

⇒ あわせてどうぞ


   
  
   
   センプレ
   
  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。