【Cosmic Base】意外と順調な結果ですね。EUROもジョビンコも。

       

Cグループ。
イタリアは最終戦のアイルランド戦で2-0の快勝。
決めたのはカッサーノ、バロテッリの悪童コンビ。
(どちらもCKからの得点と、らしくないなと感じたのは僕だけでしょうか)
スペインに次いで2位で予選突破。

Dグループ。
ウクライナとの最終戦を1-0で制したイングランドが1位通過。
フランスはスウェーデンに敗れ、2位通過。
イブラヒモビッチが最後の最後に意地を見せた結果となりました。
避けられなかったスペインとの対決。望んだイタリアとの対決。
どっちがいい選択となるのでしょうか。

さて、これで予選は全試合終了となりました。
開催国のポーランドとウクライナが予選敗退。ホスト国の義務を果たせずに残念な結果となりました。
あとは、オランダがまさかの3連敗で予選敗退。
死のBグループはドイツ・ポルトガル・オランダのいずれかが敗退する状況だったので、しょうがありませんね。
他は、順調な結果だったのではないでしょうか。

ベスト8の対戦カードは以下のとおり。
チェコvsポルトガル
ドイツvsギリシャ
スペインvsフランス
イングランドvsイタリア


組み合わせ的にスペインvsドイツという南アフリカW杯の再現となりそうですね。

ところで、ユヴェントス関連では『ジョビンコがついにユヴェントスに復帰』
とのニュースが飛び込んできました。残念ながら、すぐにパルマ側から正式決定ではないという発表がありましたが。
まあ、時間の問題でしょう。注目の背番号は10?
デルピエロの後継者として、トップチーム昇格時から注目されてきましたが、ついにといった感じでしょう。
それにしても、インテルに強奪されずにすみそうで一安心☆


⇒ EUROも日本代表と同じくらい楽しんでください☆

blogramのブログランキングブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 サッカーブログ ユベントスへ


   

⇒ あわせてどうぞ


   
  
   
   センプレ
   
  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。