【Cosmic Base】8月13日は『怪談の日』

       

日本記念日協会が、8月13日を怪談の日と認定したそうです。
(そんな協会あったんだ・・・。必要ですか?)
稲川淳二の念願かなったりということですが、ライブ等で言い続けていたのでしょうか。
(彼の異色の怪談トークライブ『ミステリーナイト』(神奈川・クラブチッタ川崎)を始めたのは1993年8月13日、金曜日の丑三つ時だったそう)

ところで、この怪談ライブ。僕は行ったことはありませんが、友人は何度か行ったことがあります。
毎年、新ネタを用意してきて、その内容も背筋が凍るほどの内容だそうです。

ある年、心霊写真をライブ中に公開。その写真には”井戸が写っていて、淵から青白い手がちょっとだけ出ている”という写真だったそう。
リングの貞子が井戸から出てくるような写真を想像してくださると分かりやすいかと。
そして、翌年再び同じ写真を公開。
すると、


なんと、


驚くことに、写真の中の青白い手の後ろに頭のようなものが写っていたそうです。
1年前は手だけだったのが、今年は頭まで。
翌年はどうだったのでしょうか。
諸事情で友人は行かなかったので未確認ですが、おそらく、、、顔が、、、
『心霊写真は進化する』

他にも、僕たちが夏にキャンプをしていた時に、彼の怪談CDをラジカセで聞いていたら、突然音飛びが始まったり、霊がよってきたり、本当に話題には事欠きません。
今年も稲川の夏がやってきますね。今から楽しみです。

それにしても、前立腺がんには打ち勝ったようで良かった良かった。
『稲川淳二が入院していた病院』
何かが起こっていたような気がしますね。
変なプレミア感☆


⇒ 日本の夏、稲川の夏☆

blogramのブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ


   

⇒ あわせてどうぞ


   
  
   
   センプレ
   
  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。