【Cosmic Base】なでしこ、現在8分咲き☆

       

いや~。勝っちゃいましたね。
日本中が注目していた、なでしこJAPANの準決勝フランス戦。
セットプレーから2点を奪っての勝利。相手の反撃を1点でしのぎ切りました。
これで、銀メダル以上が確定。女子サッカー史上初のメダル獲得です。

確かに、一方的に攻められていました。
シュートはフランスの半分以下でした。
でも、いいんです!
サッカーはゴール数を奪うスポーツなのだから。
リードされたフランスが前がかりになるのは当たり前。
ボールを持たれるのも当たり前。
できることなら、大儀見選手のシュートで止めを刺したかった。
(惜しくもポストに阻まれましたね。残念。)
見事に守りきった勝利でした。

改めて感じましたが、三山選手のキックは本当に正確ですね。
そして、川澄選手のドリブルがキレていること。
対するフランス、フィジカルがすごいのなんのって。
セットプレー時のCBは男子並みの迫力でした。
PKをはずしてしまったブサグリア選手。後を引かないといいですが。
そして、女ジダンこと、ネシブ選手。
ボールタッチやドリブルの仕方など本当にうまかった。そして綺麗でした・・・。
後半に魅せた”ゴール前で、ルーレットでDFをかわしアウトにかかったシュート”
ゴールこそなりませんでしたが、この試合のベストプレーの1つでしょう。
三山選手と争い、ファールを取られた後、言い争っていた姿にも見惚れてしまいました。

さて、泣いても笑っても残すは決勝戦を残すのみ。
相手は宿敵アメリカ。
咲くか、なでしこ大輪の花。
決勝戦は10日、AM3時45分キックオフ。

日本では眠気との対戦ですね。
どうなることやら・・・。


⇒ 続くか、関塚JAPAN。メキシコ戦は8日1時から。

blogramのブログランキング


   

⇒ あわせてどうぞ


   
  
   
   センプレ
   
  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。