分譲マンションはお得に購入しよう! ~ 築年数でこれだけ違います ~

       

毎月、賃貸アパートに支払う家賃がもったいない。
今こそマイホーム購入だ!
”消費税が上がる前に”
”マイホーム減税があるうちに”

なんてことを宣伝文句に、毎週のようにポストに入っているチラシ。

そろそろマイホーム購入かなと考えている方は、郊外に戸建もいいですが
便利な街中に分譲マンションはいかがでしょう。


分譲マンションには、大きく分けて2つあります。
これは誰でもご存じ。

新築 or 中古

新築とは『だれも住んだことのない物件』
中古とは『以前、または現在誰かに所有されている物件』

購入する場合、
新築物件は値引きはありません。
あるとしたら、よほどの悪条件の部屋か1年以上の売れ残りです。
カタログ定価での購入となります。

では、中古物件の場合はどれくらい値段が崩れるのか。

3年落ちの物件・・・新築時の-20%
5年落ちの物件・・・新築時の-30%
10年落ちの物件・・・新築時の-40%

が大体の目安です。

ですから、ほどよく年数が経過している物件を探しましょう!


では
”JUVE→Se 世の中の細かな情報を発信する情報基地”
なんてことを名乗る資格はありません。

次回は、もっとお得な物件の探し方をお教えします。


   

⇒ あわせてどうぞ


   
  
   
   センプレ
   
  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。