セリエA新シーズンの対戦カード決定!

       

SerieA
2011-12シーズンのセリエAの対戦カードが決定しました。
王者ミランは開幕戦でカリアリと敵地で対戦。
日本代表DF長友佑都が所属するインテルは、ホームにレッチェを迎えます。
また、FW森本貴幸が移籍したノヴァーラは、ホームでパレルモと対戦することが決定。

セリエAは8月27日・28日に開幕。
2012年5月13日に閉幕予定となっています。開幕戦の対戦カードは以下のとおり(左がホームチーム)。

ウディネーゼ 対 ユヴェントス
アタランタ 対 チェゼーナ
ボローニャ 対 ローマ
カリアリ 対 ミラン
インテル 対 レッチェ
ラツィオ 対 キエーヴォ
ナポリ 対 ジェノア
ノヴァーラ 対 パレルモ
パルマ 対 カターニア
シエナ 対 フィオレンティーナ


新スタジアムが竣工するユヴェントスは、9月11日の第2節パルマ戦から新たなスタジアムを舞台に戦闘開始です。

なお、ミランとインテルが激突するミラノダービーは、初戦が2012年1月15日に予定される第18節に行われる予定。
後半戦はシーズン終盤となる第37節での対戦となるため、タイトル争いの行方次第では大きな注目を集めることになりますね。




   

⇒ あわせてどうぞ


   
  
   
   センプレ
   
  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。