得点チャンスを決めきれず。ジョレンテが古巣相手にゴール。【2015-16 UEFA Champions League GroupStage 第6節 Sevilla vs Juventus】

       

「負けない事」
これだけが唯一のしかし、最大のミッション。

堅守のユヴェントスにとって、たやすいミッションだったはずですが
やはりヨーロッパの舞台は甘くはなかった。

試合開始からたびたび訪れる得点のチャンスを逃し続けているとやはりこういう結果に。

65分、CKから元ユーヴェのジョレンテにドン!
貴重なゴールを奪っても喜ばないのはデフォルト。

後半ロスタイム、クアドラードからのこれ以上ない御膳立てを決めきれないモラタ。
この試合を通して、相手GKが当たっていたのか、あまりにもふがいない出来だったのか。

これでまさかまさかの2位通過。
準々決勝はバイエルン?バルセロナ?レアルマドリード?

最高のドローを期待しましょう!



UEFA Champions League
GroupStage 第6節
Sevilla
logo_Sevilla
1 0-0 0 Juventus
logo_juve
1-0
ジョレンテ 65′
18
6
SHOTS
ON GOAL
19
8
51% BALL Possession 49%



⇒ 負けない事、それが一番大事だったのに・・・☆☆☆

blogramのブログランキングにほんブログ村 サッカーブログ ユベントスへ


   

⇒ あわせてどうぞ


   
  
   
   センプレ
   
  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。