古巣への恩返し。チームで勝ち取った勝利。そして勝負の2ndレグへ【2014-15 UEFA Champions League SemiFinal 1st Reg Juventus vs Real Madrid】

       

試合終了のホイッスルを聞いた時、自然と涙がこぼれてきました。

まだ何も獲得していないという事はわかってはいます。
さらに厳しいゲームが予想される2ndレグが残っています。
が、昨シーズンのCLで苦杯をなめたレアルマドリード戦。
しかも、昨シーズンはグループリーグ、今シーズンはセミファイナルという格段に上の舞台での試合。
ついにここまで戻ってこれたといううれしさ。
そして、気の抜けない90分間の試合を制したユヴェントスの選手に感動!

この試合、どうしてもアウェーゴールを与えたくないユヴェントス。
引いてブロックを形成するという守備的な立ち上がりを選択するのかと思いましたが、予想を裏切る立ち上がり。
前線からテベス、モラタが激しいチェック。連動してマルキージオ、ビダル、ストゥラーロが高い位置でボールを奪ってチャンスを作るという意外な展開。(ストゥラーロ先発とは恐れ入りました)
DFの股間を抜くテベスの技ありシュートははじかれますが、こぼれ球をモラタが詰めて先制。
古巣への配慮か、あまり喜びの感情を出さないモラタをチーム全員で祝福するユヴェントス。
対して、クリスチャーノロナウドのゴールで追いつくも、どこかチームの輪が感じられないレアルマドリード。
リーガでのトラブルが根にあるのか。

どうしても避けたかったアウェーゴールを奪われた後は、レアルペース。
それを跳ね除けたのは、やはりテベス。
CKからのカウンター。テベスが自陣からドリブルで持ち上がりPK獲得。
この緊張の場面でも真ん中に蹴る気持ちの強さ。試合を通じて、攻守に大車輪の活躍でした。

ユヴェントスにとって惜しむべきは、3点目を奪いきれなかったこと。
モラタに代わったジョレンテに3点目を奪える2つのチャンスがありました。
彼だったらどちらかはモノにできたでしょうか。結果的に、、、なんてことにならなければいいのですが。

対してレアルマドリード。やはり爆発力のある攻撃陣は脅威の一言。90分間ホイッスルが鳴るまでヒヤヒヤ。
クロスバーに救われたハメスのヘッドは本当にやられたと思いました。
しかし、セルヒオラモスの中盤起用。守備の強さと高さを期待しての起用なのでしょうが、ボールを奪ってからの展開力を含めて出来が悪かった。
あとはベイルもしっかりと抑え込めたのか、調子が悪かったのか。日頃の彼のプレーを注目していないので、わかりませんが。
彼ら2人のおかげでだいぶ優位に試合を運べていた気がします。

ベルナベウで行われる2ndレグはさらに厳しい試合になるでしょう。
予想される3バックで逃げ切れるのか?
それとも何か奇策が?
いずれにせよ、90分間気の抜けない試合になることは間違いありません。

この試合でテベス、ボヌッチ、キエッリーニ、ビダルがイエロー。
ネドヴェドの二の舞は避けてくださいね。
なんとなくビダルが・・・。
の前に、ファイナルに進むことが先決ですが。

※今シーズンからレギュレーションの変更があり、準決勝進出時点で累積カードは相殺。
 ネドヴェドの悲劇は起こりえないはず・・・。

旧レギュレーションだと、キエッリーニ、テベス、ビダルが次戦出場停止という非常事態でした。

レギュレーション変更がユヴェントスに追い風となりますように・・・。




2014-15 UEFA Champions League
SemiFinal 1st Reg
Juventus
logo_juve
2 1-1 1 Real Madrid
logo_r_madrid
1-0
モラタ

テベス
8′
27′
57′

ロナウド
12
7
SHOTS
ON GOAL
12
3
47% BALL Possession 53%



⇒ ノーモア、ネドヴェド☆☆☆

blogramのブログランキングにほんブログ村 サッカーブログ ユベントスへ


   

⇒ あわせてどうぞ


   
  
   
   センプレ
   
    • アレ
    • 2015年 5月9日 3:56pm

    3枚のイエローカードで次戦出場停止なので、累積についての心配はないと思います。

      • blackjam
      • 2015年 5月10日 12:37am

      アレ様
      ご指摘ありがとうございます。
      後程、こっそり修正させていただきます。

      今シーズンからレギュレーションが変更になったようですね。
      ということは、2ndレグでイエロー2枚退場なんて、とんでもないことがない限りは大丈夫ですね。
      勉強不足でした。

      今気づいたのですが、旧レギュレーションのままだと、キエッリーニ、テベス、
      ビダルが次戦出場停止という非常事態でした。
      レギュレーション変更がユヴェントスに追い風となりますように。

      お名前から推測するに、アレ様もユヴェンティーノでしょうか?
      ビッグイヤーまであと1歩。応援しましょう!

    • アレ
    • 2015年 5月10日 1:51am

    はい、バリバリのユヴェンティーノです。
    中学生の頃バッジョに魅了され、高校生の時TOYOTACUP観戦でアレックスに惚れ、今に至ります。
    レアルを倒して絶対に決勝進出してもらいたい!第2戦まで数日ありますが、緊張しっぱなしです(笑)

      • blackjam
      • 2015年 5月10日 2:11am

      僕もデルピエロがいるからユヴェンティーノだっただけに、彼の退団はショックでした。
      ユヴェンティーノでいられるのかと悩みましたが、やはり僕にもビアンコネロの血が流れているようで。生涯デルピエロファン&ユヴェンティーノを貫きます。

      しかし、デルピエロは引退?アメリカ?はたまた今度こそJ?
      (ちなみに、一昨年の鳥栖vsシドニーで生デルピエロを拝んできました)


      さて、今日のカリアリ戦、無事にポグバも復帰→ゴールを決めたようですね。
      怪我人だけは出さないように、ベルべナウに乗り込みますように。
      そして、デルピエロに続くベルべナウでのスタンディングオベーションを!!

    • アレ
    • 2015年 5月14日 6:16am

    ベルリン行きのチケットを手に入れましたね!泣けてきました。
    ここまできたらビッグイヤーを獲ってもらいましょう。

      • blackjam
      • 2015年 5月14日 11:52pm

      徹夜で観戦した甲斐がありました。
      我らがユヴェントスのイレブンが頑張ってるのに、俺が寝ているなんてという気持ちで。
      おかげで、仕事中は眠くて仕方がありませんでしたが。

      出来ればネドヴェド、デルピエロをファイナルの舞台に立たせてあげたかったですね。

      でも、あれからメンバーも変わり、新生ユヴェントスもいいチームになりました。

      バルセロナの攻撃陣はいつも簡単そうに点を取りますが、ユヴェントスの守備陣相手だとどうなのか楽しみですね。

      ビッグイヤーまであと1勝です!!

  1. トラックバックはまだありません。