誤算はピルロの負傷とキエ・・・【2014-15 UEFA Champions League Round of 16 1st Reg Juventus vs Dortmund】

       

いよいよベスト16。
CLドルトムント戦。
テベスの相棒はモラタ。スピードと裏への抜け出し、何よりボールの持ち方がいいですね。
結果的に的中したアッレグリ采配。
1点目のシュート性のクロス。試合を決めた2点目。
献身的な守備。
余計だったのは、キエッリーニのまさかのミス。
1度あんなの見てしまうと2ndレグも心配。
ピルロの負傷の具合と与えてしまったアウェーゴール。
どうなる2ndレグ。

さすがはCL。
セリエとは比較にならない球際の激しさ。
パス回しの速さ。少しでもミスをすると強烈なカウンター。
やはり完全に支配することができるレベルの試合ではありませんね。

気になったのは、ポグバにいつもの無双感がなかったこと。
うわさの市場価値はやはり誇大?

70分、76分のテベスのシュート、85分のペレイラ。
1本決まって3-1にできたら完璧だったのに。

次はローマ戦。
そしてアウェーのドルトムント。
香川は出場機会あるのでしょうか。
おそらくないでしょう。


2014-15 UEFA Champions League
Round of 16 1st Reg
Juventus
logo_juve
2 2-1 1 Dortmund
logo_dortmund
0-0
テベス

モラタ
13′
18′
42′

ロイス
11
4
SHOTS
ON GOAL
12
3
48% BALL Possession 52%



⇒ ピルロは欠場・・・☆☆☆

blogramのブログランキングにほんブログ村 サッカーブログ ユベントスへ


   

⇒ あわせてどうぞ


   
  
   
   センプレ
   
  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。