復活ポグバの先制ゴールも、カリアリに引導は渡せず【2014-15 Lega Serie A 第35節 Juventus vs Cagliari】

       

スクデットを獲得後、本拠地トリノスタジアムでの最初のリーグ戦。
スタジアムは、ビアンコネロの旗で一杯に埋め尽くされていました。
スクデット獲得を祝ってのものでもありましょうが、CLへ向けての激励の意味合いの方が大きいでしょう。
とにかく雰囲気は最高のトリノスタジアム。

降格確定寸前のカリアリを相手に、スタメンはレギュラーメンバー数名と当然ながらターンオーバー要員。
の中に、待望のポグバの名前が。
コンビネーションはイマイチも、コンディションは上がってきており、やはり格の違いを見せつけました。
45分に強烈ミドルで先制ゴール。
60分過ぎまで出場し、試運転完了。
レアルマドリード相手にどこまでやれるのかはわかりませんが、まずは一安心。

マルキージオ、ポグバとレアルマドリード戦を見据えて交代。
残りのメンバーで試合をクロージングできるかと思いましたが、85分に同点に追いつかれ、カリアリに引導を渡すことはできず。
どうでもよくはありませんが、重要度の低い試合はドローに終わりました。

が、この試合のミッション
「ポグバの復帰」と「レギュラーメンバーが怪我をしない」は完遂されました。

しかし、オグボンナは相変わらず酷いプレーが目立ちますね。
足元はイマイチなのに、球離れが遅すぎる。さらにスピードもない。
ロムロも輝きは見せられず。
ペペもなかなか負傷前のプレーは戻ってきませんね。
来シーズンはいかに?

優勝セレモニーはホーム最終戦ナポリ戦後の模様。
その時に、ベルリンへの道が開けていたら感動です。


2014-15 Lega Serie A 第35節
Juventus
logo_juve
1 1-0 1 Cagliari
logo_cagliari
0-1
ポグバ
45′
85′

ロッセッティーニ
10
4
SHOTS
ON GOAL
12
8
30:21 BALL Possession 22:38



⇒ そして決戦の地ベルナベウへ☆☆☆

blogramのブログランキングにほんブログ村 サッカーブログ ユベントスへ


   

⇒ あわせてどうぞ


   
  
   
   センプレ
   
  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。