苦しみながらも好調エンポリを退ける【2014-15 Lega Serie A 第29節 Juventus vs Empoli】

       

8試合負けなし、上位チームを苦しめているエンポリ。
好調の原動力、ハイプレスからのカウンターを狙うもやはりユヴェントスは1枚も2枚も上手。
ハイプレスをあざ笑うかのように、かいくぐりエンポリ陣内へ攻め込みます。

得点はまさかのプレーから。
DFからのバックパスをGKが手で処理しPKよりも近距離の間接FK。
ビダルが絶妙の球出しから、テベスが強烈なシュートを文字通り叩き込んで先制。

それでもエンポリの足は止まらない。
70分にはユヴェントスが大ピンチ。
DFラインを突破され、シュートを打たれるもブッフォンが涼しい顔でセーブ。
さすがです。

アディショナルタイムにとどめ。
カウンターからテベスがうまく抜け出し、シュート。
これはなんとかセーブするも、こぼれ球をペレイラが詰めて試合を決める2点目。

他上位チームを苦しめてきたエンポリ。
この試合でも素晴らしいサッカーを見せ、あと一歩という場面を何度か作り出されるも、何とか退けたユヴェントス。
今シーズンのエンポリ戦は2試合とも厳しい試合でした。

難敵を退けて、また1歩スクデットに近づきましたね。

しかし、追いつかれなくて本当に良かった・・・。


2014-15 Lega Serie A 第29節
Juventus
logo_juve
2 1-0 0 Empoli
logo_empoli
1-0
テベス
ペレイラ
43′
90’+
14
9
SHOTS
ON GOAL
9
5
36:09 BALL Possession 22:15



⇒ 今年のエンポリ強かった☆☆☆

blogramのブログランキングにほんブログ村 サッカーブログ ユベントスへ


   

⇒ あわせてどうぞ


   
  
   
   センプレ
   
  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。