テベスのFKで先制も逃げ切れず【2014-15 Lega Serie A 第25節 Roma vs Juventus】

       

CLドルトムント戦の後の首位攻防戦。
とはいえ、勝ち点差を考えるとドローで十分のユヴェントス。
もちろん直接対決を制すればスクデットには大きく前進ですが。
ピルロ、ポグバが不在で得点には結びつかないも試合はしっかりとコントロール。
後半にテベスが直接FKを決めて先制。
退場者が出て10人となったローマを相手にそのまま逃げ切れるかと思いましたが、逆にFKから同点に追いつかれ。
そのまま試合はローマのペースへ。
カウンターの応酬も決着はつかず、勝ちきれなかったのか、ドローにしていただけたのか。

次はコッパイタリア、フィオレンティーナ戦。

2014-15 Lega Serie A 第25節
Roma
logo_genoa
1 0-0 1 Juventus
logo_juve
1-1

ケイタ
64′
78′
テベス
4
3
SHOTS
ON GOAL
6
1
31:45 BALL Possession 19:50



⇒ 意外とうまいテベスのFK☆☆☆

blogramのブログランキングにほんブログ村 サッカーブログ ユベントスへ


   

⇒ あわせてどうぞ


   
  
   
   センプレ
   
  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。