プラン通りの試合運びでアトレティコマドリー戦へ【2014-15 Lega Serie A 第14節 Fiorentina vs Juventus】

       

雨のアルテミオフランキ。
昨年はまさかの逆転負けを喫した舞台での因縁の試合。

しかし、次戦CLアトレティコマドリード戦は絶対に負けられない、グループリーグ勝ち抜けをかけた大事な試合。
よって、テベスは温存。リヒトシュタイナーも出場停止で久しぶりの3バック。
クアドラードを中心にフィオレンティーナペースで進む試合。
しかし、最後の最後では体を張ってシュートは打たせないユヴェントス。
時折、ポグバの躍動感を活かした攻めを見せるも得点にはつながらず。
さらに、60分。できれば温存したかったテベスを投入も流れは変わらず。
勝ち点3は欲しいが、それ以上に負けたくない。それよりも疲れや負傷を心配するという難しい試合。
当然の結果はスコアレスドロー。
スタッツ通りの守備を重視の負けない試合運びでした。



2014-15 Lega Serie A 第14節
Fiorentina
logo_viola
0 0-0 0 Juventus
logo_juve
0-0
6
1
SHOTS
ON GOAL
6
2
27:43 BALL Possession 32:53



⇒ それよりもアトレティコです☆☆☆

blogramのブログランキングにほんブログ村 サッカーブログ ユベントスへ


   

⇒ あわせてどうぞ


   
  
   
   センプレ
   
  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。