セリエらしからぬ試合展開でパルマを撃破【2014-15 Lega Serie A 第11節 Juventus vs Parma】

       

最下位のパルマ相手に気持ちよくプレー。
ピルロ負傷欠場のため、アンカーポジションに入ったマルキージオにプレスがかからず、自由にプレー。
左サイドはエブラに続き、アサモアまでも負傷。代役はなんとパドイン。左サイドバックまでこなしますか。
しかもセットプレーキッカーまで。
パルマだから通用したのでしょうか??

リヒトシュタイナーがクロスの精度とコントロールシュートで存在価値を証明。
早めに契約延長を願います。

テベスの3人抜きドリブルからのシュート!
こういう野性味あふれる力強いテベスが見たかった。

7-0だなんてセリエらしからぬ試合。
イタリアというお国柄を破ってヨーロッパ仕様のチームになれるでしょうか。

本当にレベルの違いを見せつけた試合。
景気づけには最高デス。


2014-15 Lega Serie A 第11節
Juventus
logo_juve
7 3-0 0 Parma
logo_parma
4-0
ジョレンテ
リヒトシュタイナー
ジョレンテ
テベス
テベス
モラタ
モラタ
23′
29′
36′
50′
58′
76′
88′
21
11
SHOTS
ON GOAL
3
1
38:24 BALL Possession 18:41



⇒ マルチロールなパドイン☆☆☆

blogramのブログランキングにほんブログ村 サッカーブログ ユベントスへ


   

⇒ あわせてどうぞ


   
  
   
   センプレ
   
  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。