テベスがいないとこんなもの?それでもピルロが試合を決める【2013-14 Lega Serie A 第28節 Genoa vs Juventus】

       

オスバルドの2回目のオフサイド。
厳しいなー。
でも1点目も2点目もオフサイドとはいえ、ゴールに入れている。
キーパーとの1vs1を制して。
ふわりと浮かして器用な選手。
これぞアウェーの厳しさ・・・。

ブッフォンのPKストップ。
コースは甘かったが、それを蹴らせた威圧感。
こちらも男前・・・。
負けたかと思いました。

ロスタイム直前、最後のピルロの蹴った瞬間にゴールを確信したような走りだし。
男前・・・。

男前と言えば、やはりカセレス!
この試合は守備の軽さと粗さが目立ったかなと。
ヒヤヒヤしました。

ジェノアの守備に苦しめられ、シュート数6本。
枠内は唯一の得点となったピルロの1本。
完全にボールを持たされていました。
ドロー、いや負けてもおかしくない試合をものにした勢いで
次はフィオレンティーナ戦!



2013-14 Lega Serie A 第28節
Genoa
logo_genoa
0 0-0 1 Juventus
logo_juve
0-1
89′ ピルロ
11
4
SHOTS
ON GOAL
6
1
22:56 BALL Possession 26:41



⇒ 昔のデルピエロのゴールを思い出しました☆☆☆

blogramのブログランキングにほんブログ村 サッカーブログ ユベントスへ


   

⇒ あわせてどうぞ


   
  
   
   センプレ
   
  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。