テベスのスーパーゴールでダービーを制す!【2013-14 Lega Serie A 第25節 Juventus vs Torino】

       

通常なら激しいせめぎあいが展開されるダービー。
しかし、今回はちょっと異なる試合展開。
ボールを保持し、いつも通りのペースで攻めるユヴェントスに対して、チェルチ、インモービレ以外は全員自陣で守備に専念し2人に攻撃を委ねるトリノ。
場合によっては11人全員で守備を固めるトリノに対し、テベス、ジョレンテに執拗に縦パスを入れ、チャンスをうかがうもなかなか崩せないもどかしい展開。
それを見事に打開したのはアサモア。目先を変えて、鋭いグラウンダーのクロス。
ここまではよくある話。その後のテベスのプレーには興奮!
DFを背負ってパスを受け、浮き球を振り向き様にボレー。
あれはおそらくコントロールミスではなく、いや確実にトラップで浮かしましたね。
さすがはテベス!

先制してからも、縦パスを入れ2列目、3列目の走り込みと分厚い攻撃を展開するユヴェントスに対して、チェルチ、インモービレになかなか効果的な縦パスが入らないトリノ。いや、それを許さなかったユヴェントスの守備。ジョレンテ、テベスまでも中盤まで下がって守備に奔走。
チェルチ、インモービレと得点ランキング上位に位置する2人に効果的なボールを渡しませんでした。
最後はジョレンテを下げパドインを入れるという執念の采配。

この試合、ピンチらしいピンチといえば80分過ぎ、チェルチがワイドに開いて4-2-4のような形になって攻撃に力を入れ始めた時間帯。
チェルチがサイドでボールを受けて、カットインしてシュートというプレー。
もっと早い時間から継続されていたら、やられていたかもしれません。

終わってみれば1-0と最少得点差も、そのスコア以上に両チームに差を感じた試合となりました。


2013-14 Lega Serie A 第25節
Juventus
logo_juve
1 1-0 0 Torino
logo_torino
0-0
テベス 30′
11
5
SHOTS
ON GOAL
10
4
33:37 BALL Possession 25:06



⇒ エル・カドゥリが交代してくれてホッとしました☆☆☆

blogramのブログランキングにほんブログ村 サッカーブログ ユベントスへ


   

⇒ あわせてどうぞ


   
  
   
   センプレ
   
  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。