要所を抑えたユヴェントス。大人の試合運びで首位攻防を制す!【2013-14 Lega Serie A 第18節 Juventus vs Roma】

       

2014年。
初戦からなんと首位攻防の一戦となるローマとの試合。
いきなり気合が入る年明けです。

開始早々からローマに押し込まれるも、攻守の要所はしっかりと押さえてテベスとビダルのコンビで先制。
しかし、あのせまいニアを抜いたシュートはお見事。
その後も、ビダルとテベスの運動量を生かしてチャンスを作り続けます。

マイコンの右サイドバック。
なつかしい。
ジェルビーニョのドリブルにはヒヤヒヤ。
セットプレーでもないのにゴール前にいるDF。ベナティアに驚き・・・。

自陣からのカウンター。
ボールを奪うのはビダル。
ゴール前まで運ぶのもビダル。
左サイドからのクロスが誰にも合わずに逆サイドまで抜けたのを追ったのもビダル。
とんでもない運動量。

後半早々、セットプレーで追加点。
ボヌッチが押し込んでゴール。
意外とボールを支配するも、シュートには結びつかないローマ。
シュート自体何本あったのでしょうか。ユヴェントスも少ない。
テベスの強さと運動量、ビダルの運動量が目立った試合。
テベスが負傷交代。
久しぶりのヴチニッチ。実は元ローマ。
去年はあれだけボールが集まってきたのに、今年は負傷もあってか残念な実績。

国内リーグでこれだけボールを支配されたのは久しぶり。
危険なシーンも覚悟していたが、デロッシが1発レッドのスライディングに
カストンが手を使って1発レッド。

3点目は不遇のヴチニッチ。
PKを冷静に蹴りこみました。ビダルが譲った??
マルキージオが80分に交代出場。
厳しい中盤のスタメン争い。
このレベルの選手がベンチにいるのは頼もしいですが。


2013-14 Lega Serie A 第18節
Juventus
logo_juve
3 1-0 0 Roma
logo_roma
2-0
ビダル
ボヌッチ
ヴチニッチ
17′
48′
77′
9
6
SHOTS
ON GOAL
7
5
25:33 BALL Possession 32:18




⇒ 国内リーグで久しぶりに支配率で下回りました☆☆☆

blogramのブログランキングにほんブログ村 サッカーブログ ユベントスへ


   

⇒ あわせてどうぞ


   
  
   
   センプレ
   
  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。