シャフタールの個人技に大苦戦。ほぼ負け試合もなんとかドローへ【2012-13 UEFA Champions League GroupStage 第2節 Juventus vs Shakhtar Donetsk】 

       

こんないいチームが隠れていましたか。
恵まれたグループリーグ、開幕戦のチェルシー戦を無難にドローであしらって他には敵なしだと思っていましたが。

この試合。ほぼユヴェントスの負け試合でした。
よくぞドローに持ち込めたなと。
一貫して個人技で攻め込んでくるシャフタールに対して防戦一方のユヴェントス。
先制されて、すぐにボヌッチの珍しい足でのゴールで追いつきますが、ペースはシャフタールのまま。

後半に何度かチャンスを作るものの、決めきれず。
もちろん、イタリア代表の守備陣もゴールを割らせませんが、何度目をつぶったシーンがあったことか。
終了間際のクロスバー直撃のシュート。あれこそまさに12番目の選手のナイスディフェンス!

これで2試合連続ドロー。次の試合は格下(と思われる)ノアシェラン戦。
何とか初勝利を願っています。

UEFA Champions League GroupStage 第2節
Juventus
logo_juve
1 1-1 1 Shakhtar Donetsk
shakhtar
0-0

ボヌッチ
23′
25′
テイシェイラ



⇒ シャフタール、、、恐るべし☆☆☆

blogramのブログランキングにほんブログ村 サッカーブログ ユベントスへ


   

⇒ あわせてどうぞ


   
  
   
   センプレ
   
  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。