チェルシー戦に続き、クアリアレッラが大活躍!【2012-13 Lega Serie A 第4節 Juventus vs Chievo】

       

12-13-4_juve-chievo
チェルシー戦からターンオーバーと見られる布陣で臨んだユヴェントス。
しかし、主力メンバーを欠いても試合を通じて攻め続け、キエーヴォにシュートらしいシュートすら打たせず。
先制したのは64分。CKからクアリアレッラの見事なボレーで先制。
クアリアレッラは続く68分にもアサモアからのクロスボールを1トラップでDFをかわしてゴール。このトラップには本当にしびれました。

それよりも驚いたのは、キエーヴォGKソレンティーノの大活躍。
序盤からユヴェントスがチャンスを作り出し、クアリアレッラやジャッケリーニがシュートを放つも、ことごとくセーブ。
後半の早い時間に先制点を奪えなかったらいやな流れになっていたでしょう。
彼のビッグセーブ連発が無ければ、ユヴェントスの得点も2点では済まず、お祭り騒ぎだったでしょうに。

CLのチェルシー戦に続いてのクアリアレッラのゴール。
このまま彼が好調を持続してくれれば、高いレベルでのターンオーバーも可能ですね。
この試合でデビューしたベントナー。まだまだ時間はかかりそうですが、可能性は感じさせました。
(というものの、この記事がアップされた時には怪我→手術により長期欠場中。残念!)

ところで、初めてイスラのプレーを見ましたがクロスボールの配給はなかなか正確なものがあった気がします。
が、やはりユヴェントスのチームスタイルにはリヒトシュタイナーのような飛び出す動きのほうがフィットするかと。
気持ちを前面に押し出すプレースタイルも好きですし。


Lega Serie A 第4節
Juventus
logo_juve
2 0-0 0 Chievo
logo_chievo
2-0
クアリアレッラ
クアリアレッラ
64′
68′
21
10
9
SHOTS
ON GOAL
FOUL against
5
2
13
36:26 BALL Possession 24:08



⇒ やっぱりクアリアレッラは上手い☆☆☆

blogramのブログランキングにほんブログ村 サッカーブログ ユベントスへ


   

⇒ あわせてどうぞ


   
  
   
   センプレ
   
  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。