9連勝で記録更新へ望みをつなぐ。欧州名物、発煙筒騒ぎはまさか・・・。【2012-13 Lega Serie A 第36節 Atalanta vs Juventus】

       

前節パレルモ戦で見事に2年連続スクデット獲得。
ということで、残る3試合は消化試合。

不動のスタメンの何人かは顔見世程度にベンチ入り。
ブッフォンなどは完全休養。お疲れ様でした。
ですが、ピルロとキエッリーニだけは今日も出場。
負けず嫌いのコンテらしいというか、なんというか。
メンバーは落としても、カペッロの歴代最多勝ち点記録は更新したいのでしょうか。

試合は男前マトリが、ピルロのロングパスを見事なトラップから唯一のゴール。
記録更新へ望みをつなぎました。
マトリは残留なのかな~。レベル的にCLでは厳しいでしょうから、フロントと本人がどう判断するか。
もう1人の男前、カセレスのゴール前での不用意なパスは、、、男前だから許します☆
それにしても2ndキーパーのストラーリには頭が下がりますね。
他のチームに行けば、不動の守護神でしょうから。
来シーズンもなんとか残留のほどよろしくお願いします♪

さて、この試合。
なんとスタンドでトラブルが発生。両軍サポーターの間で発煙筒が飛び交い、試合が中断されるなんてイタリアらしい一幕も。
コンテやユヴェントスの選手たちがゴール裏に向かい、ティフォージをなだめていました。
もしかしたら、メンバーを落としたチームに対する軽いブーイング?
なんて思ってしまいました。
だって、楽しみにしていたのに、まさか不動のスタメンの大部分が欠場だなんて。




2012-13 Lega Serie A 第36節
Atalanta
logo_atalanta
0 0-1 1 Juventus
logo_juve
0-0
18′ マトリ
10
3
8
SHOTS
ON GOAL
FOUL against
9
3
11
33:35 BALL Possession 30:00



⇒ 残る目標はカペッロ時代の勝ち点最高記録

blogramのブログランキングにほんブログ村 サッカーブログ ユベントスへ


   

⇒ あわせてどうぞ


   
  
   
   センプレ
   
  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。