2年連続スクデット獲得!来年こそはビッグイヤーを☆【2012-13 Lega Serie A 第35節 Juventus vs Palermo】

       

ドロー以上で2年連続のスクデット獲得が決まる試合。
対するパレルモは残留争い真っ只中。
こういう試合って難しいですよね。
そして、おもしろくないですよね。
負けることだけは避けたいチームを相手に圧倒的なボールキープはできるも、得点には結びつかない。
ハッキリ言ってそんな感じの試合でした。

マルキージオがこの試合もトップ下。
頑張れ!ジョビンコ。
個人的にはマルキージオの動き出しや運動量が減った気がするので、あまり歓迎はしませんがどうなのでしょうか。

試合の方は、やはり圧倒的にボールキープをし攻め続けるも、やはり最後の崩しが足りません。
ヴチニッチが何本かシュートを放ったのが印象に残ったくらい。ポグバの浮き球パスをそのままボレーなんておしゃれでしたがキーパーのファインセーブで決めきれず。
この試合はドローでも構わないんですよ。
どうしても勝ち点を手にしたいパレルモ。
とことん守備を固める相手を単独で崩せるだけのサイドアタッカーやセンターフォワードがいませんから。

補強のポイントは明確ですね。
バイエルンからロッベン???
パリSGからイブラヒモビッチ??
それともレアルマドリードからイグアイン?
いつも噂だけは大物の名前が挙がるのですが、なかなかうまくいきませんね。
それとも、ジョレンテだけでなんとかするのかな?

ほとんどシュートすら打たせず、失点の心配はなかったといいたかったのですが、やはりくせ者ミッコリ。
ワンチャンスで狙ってきます。なんとかポストとオフサイドで救われましたが、さすがの存在感。
そんな彼も、残り3試合の残留争いを最優先。途中交代でユヴェントスの負けはほぼなくなりました。

リヒトシュタイナーout パドインinでサイドからのクロス、ゴール前への走り込みもなくなり、
これでは得点は厳しいかと思ったのですが、
57分にエリア内への浮き球に反応したヴチニッチが倒されPK獲得。
ビダルがしっかり10点目。4試合連続ゴール。ラストスパートに貢献しました。
ところで、ペペの姿を久しぶりに見ました。来シーズンはユヴェントスでプレーできるのでしょうか。

アサモアout ペルーゾin
パドイン、ペルーゾのワイドでは・・・。

ポグバが魅せた、80分過ぎのリフティングしながらのエリアへの侵入。
鳥肌モノでした。
が直後に1発レッド。どうやら唾を吐きかけた様子。今シーズンはここで終了ですね。残念。

試合はそのままタイムアップ。
3試合を残しての2年連続スクデット獲得!
8連勝で一気にスクデットを奪い去りました。
29回目だか、31回目だかわかりませんが。
個人的には31回。まあ、来シーズンも獲得して堂々と3つ目の星を付けるのもカッコイイかな。

スタジアムに流れ込むユーヴェティフォージ。
ブッフォンに抱きついていたので、家族とかチームメイトかと思ったのですがなんと普通のおっさんですか。
トリノのティフォージはそんなことしませんが、ローマとかミラノでは芝生を持って帰ったり、ゴールネットを切り取って持って帰ったりするそうです。
恐るべし、イタリアのティフォージ!





2012-13 Lega Serie A 第35節
Juventus
logo_juve
1 0-0 0 Palermo
logo_palermo
1-0
ビダル 59′
12
5
4
SHOTS
ON GOAL
FOUL against
5
2
10
31:41 BALL Possession 22:54



⇒ 早くも来季の陣営が楽しみです☆☆☆

blogramのブログランキングにほんブログ村 サッカーブログ ユベントスへ


   

⇒ あわせてどうぞ


   
  
   
   センプレ
   
  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。