また1歩スクデットへ。【2012-13 Lega Serie A 第33節 Juventus vs Miran】

       

ほぼ手中にしたスクデット。
しかし、今年はミランに負けてます。
ダブルパンチなんて許されません。

しかし、両チームともに守備重視。
試合としては動きがなく、退屈な試合の部類だったでしょう。

チャンスと言えば、7分のピルロのFK。
壁に当たってキーパーの逆を取るも、ナイスセーブ。

古巣相手に得点を演出したのはやはりピルロ。
エリア内へ浮き球のパス。
走りこむアサモアを倒してしまいPK獲得!
あきらめたと見せかけての、猛ダッシュ。
ミランのアメーリア、アバーテよりもアサモアの方が1枚上手でした。

それを今シーズンのPKキッカービダルが強気の右上キック。
見事にゴールネットへ突き刺し、先制点を獲得。
その後は、リーグ最少失点のユヴェントスが誇るDF陣を中心に守りきり勝利。
見事にリベンジを果たしました。
でも、かなりボールは持たれてました。
いや、持たせていたという事にしましょう!

さて、次節トリノダービー。
ダービーを制しての連覇なるか。




2012-13 Lega Serie A 第33節
Juventus
logo_juve
1 0-0 0 Miran
logo_miran
1-0
ビダル 57′
12
5
19
SHOTS
ON GOAL
FOUL against
11
6
7
27:21 BALL Possession 36:03



⇒ アサモアのギアチェンジはお見事☆☆☆

blogramのブログランキングにほんブログ村 サッカーブログ ユベントスへ


   

⇒ あわせてどうぞ


   
  
   
   センプレ
   
  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。