やっぱりローマの王子様はすごい!いやすでに王様の貫録ですね☆【2012-13 Lega Serie A 第25節 Roma vs Juventus】

       

前半はピルロのFKくらいしかシュートらしいシュートもなかった両チーム。
あれを止めますか。さすがはステケレンブルク。

後半に入り、ローマは何本も決定機を迎えるもブッフォンが立ちはだかります。
対するユヴェントスは、ポグバのポストプレーからヴチニッチのボレーくらいしか印象には残っていません。

決勝点はローマのパンディエラ、トッティの弾丸シュート!
FKのこぼれ球を物凄いシュートでした。

ユヴェントスは連戦の疲れもあってか、ボールキープできてもシュートまで持ち込めず。
シュートの数はわずかに5本という結果。
そろそろターンオーバーも必要かと。

この試合は前線からのプレスをかけ続け、弾丸シュートを叩き込んだローマとトッティに脱帽!
見事に6節の借りを返されました。

でもさ~、主審よ。
最後のCKまではプレーさせてくださいよ☆





2012-13 Lega Serie A 第25節
Roma
logo_roma
1 0-0 0 Juventus
logo_juve
1-0
トッティ 58′
10
5
17
SHOTS
ON GOAL
FOUL against
5
3
10
26:12 BALL Possession 30:36



⇒ アネルカ大丈夫??

blogramのブログランキングにほんブログ村 サッカーブログ ユベントスへ


   

⇒ あわせてどうぞ


   
  
   
   センプレ
   
  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。